HOME > 研究紹介 > 状態認識グループ

状態認識グループ

『親和的情報空間』を実現するためには,対象の空間内に所在する人物(群)やその他物体(群)の存在を検知し, 所在や推移を認識することや,静止画像空間や動画像空間に対する主観的評価を計算機が行うことが必要となります. これら複雑な課題解決に向け,動画像処理(映像解析,モニタリング),人物追跡,挙動解析,状況認識などの研究を行っています.

キーワード
動画像処理(映像解析,モニタリング),人物追跡,挙動解析,状況認識

コア技術
パターン認識,ベイズ推論,多変量解析(主成分分析,因子分析),機械学習(AdaBoost,Boosting), ボロノイ分割(波面法,高速前進法),領域分割(グラフカット,ラベリング),EMアルゴリズム, 移動物体追跡(MeanShift法,CamShift法,オプティカルフロー解析),幾何学的画像変換(平面射影変換,非極大点抑制)

研究例
噴煙状態モニタリングシステム
出典:長谷光星,鹿嶋雅之,佐藤公則,渡邊睦,
“桜島噴煙状態モニタリングシステムと降灰予報に関する研究”,
第14回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011)論文集,IS4-34 (2011.7)

動画像処理を用いた高齢者施設見守りシステム
出典:坂本竜次,鹿嶋雅之,佐藤公則,渡邊睦,山王洋茂,福元利英,黒野明日嗣,
“動画像処理による高齢者施設自動見守り手法に関する研究”,
平成23年度電気関係学会九州支部連合大会(第64回連合大会)講演論文集,08-2P-11 (2011.9)

非回折ボロノイ図に基づいた監視カメラの配置問題
出典:木山祐貴,鹿嶋雅之,佐藤公則,渡邊睦,
“非回折高位ボロノイ図に基づいた監視カメラ配置問題”,
第15回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012)論文集,IS3-68 (2012.8)

運転中の潜在的危険状態の自動検出
出典:鈴木一也,坂本竜次,鹿嶋雅之,佐藤公則,渡邊睦,
“運転中の危険予測を目的とした横断中歩行者自動検出・追跡に関する研究”,
平成24年度電気関係学会九州支部連合大会(第65回連合大会)講演論文集,09-2P-08 (2012.9)

競歩フォームの自動解析
出典:長友希巳,鹿嶋雅之,佐藤公則,渡邊睦,
“競歩フォームの自動解析に関する研究”,
平成24年度電気関係学会九州支部連合大会(第65回連合大会)講演論文集,10-1A-14 (2012.9)

映画のショット分割
出典:横村浩太郎,鹿嶋雅之,佐藤公則,渡邊睦,
“映画のシーン抽出に関する研究”,
平成24年度電気関係学会九州支部連合大会(第65回連合大会)講演論文集,09-2P-07 (2012.9)

メンバー