news-information

2016-11-16
本専攻の田中亮佑君(M2 指導教員:佐藤公則 教授、渡邊睦 教授、福元伸也 助教、鹿嶋雅之 助教)が第6回バイオメトリクスと認識・認証シンポジウムでSBRA優秀発表賞を受賞しました。
2016-11-07
本専攻の小野智司准教授の研究チームの論文「近傍法による海洋深度系列データのエラー検知」が,第26回インテリジェント・システム・シンポジウム(FAN2016)において,FAN最優秀論文賞を受賞しました。
2016-08-29
本専攻の淵上雄策君(M2 指導教員:渡邊睦 教授、佐藤公則 教授、鹿嶋雅之 助教、福元伸也 助教)の開発した塗絵ソフト作成支援システム(鹿児島水族館との共同研究)が、南日本新聞にて紹介されました。
2016-08-03
本学博士後期課程3年の松下侑輝君(指導教員:川崎洋 教授)が、画像の認識と理解に関する国内最大規模のシンポジウム MIRU2016 において、MIRU学生奨励賞を受賞しました。
2016-07-07
本専攻の木原 健 助教(責任著者)の論文が北米神経科学学会誌 The Journal of Neuroscienceに掲載されました。
2016-06-24
本学科3年生の上園翔平君、黒木優吾君、重信拓音君のチーム「A」(コーチ:M1 水間大資君)が、コンピュータ科学の国際学会 ACM (Association for Computer Machinery) が開催する学生向けプログラミングコンテスト ACM-ICPC2016の国内予選において、Director最優秀新人賞を受賞しました。
2016-04-27
本専攻の川崎洋 教授の研究チームの研究論文「グリッドアクティブステレオを用いた三次元消化器内視鏡におけるキャリブレー ション手法」が、平成27年度日本生体医工学会論文賞・阪本賞を受賞しました。
2016-03-04
本専攻の渕田孝康 准教授が、今年の1月に国際会議International Symposium on Artificial Life and Roboticsで発表した研究が、Best Paper Awardを受賞しました。
2016-02-27
本専攻の傍田啓介君、根比瞭君(M1 指導教員:渡邊睦 教授、佐藤公則 教授、鹿嶋雅之 助教)が、2015年度ドコモ近未来社会学生コンテストのシニア部門において、 優秀賞を受賞しました。
2016-02-18
本専攻の畠中一成君(M2 指導教員:佐藤公則 教授)が、電子情報通信学会の基礎・境界ソサイエティで学術奨励賞を受賞しました。
2016-02-17
本専攻の塗木淳夫 准教授がMBCのラジオおよびTVに出演します
1. MBCラジオ放送: 2月21日、28日、3月6日 10:15~10:30
陶山賢治ぶにせんもえ
  •  ・マラソン・長距離競技がもたらすメンタル・健康面での効果
  •  ・ランの機運の高まりについて・ランニング人口や健康志向
  •  ・本番前のトレーニングと食事法(2週間前・1週間前)
  •  ・本番中に重要なこと。フォームや歩幅、メンタル
  •  ・マラソン完走後の回復法
2.MBC TV放映: 2月28日(日) 10:30~
  市政広報番組 市民のひろば“開幕直前!鹿児島マラソン!!”

MOBILE SITE

携帯電話からも情報生体システム工学科の情報にアクセスできます。

右のバーコードを携帯電話のバーコードリーダで読み取るか、URLを携帯に直接ご登録下さい。

携帯サイトアドレス:http://www.ics.kagoshima-u.ac.jp/m